新着商品

脇指 主水正藤原正清 (Wakizashi Mondonosho Fujiwara Masakiyo)

商品コード:
wakizashi masakiyo 1
販売価格(税込):
1,480,000
関連カテゴリ:
脇指 Wakizashi
時代 : 江戸中期
国 : 薩摩国

証書 : 財団法人日本美術刀剣保存協会
特別保存刀剣 鑑定書

外装 : 白鞘入

刃長 : 1尺3寸1分
反り : 1分
目釘穴 : 1個
元幅・元重 : 30.7mm・6.3mm


Period : Mid Edo
Country : Satsuma

Paper : NBTHK Tokubetsu Hozon Paper

Fittings : Shirasaya

Length : 39.7cm
Curve : 0.3cm
Hole : 1
Bottom Width,Thickness : 30.7mm・6.3mm

主水正藤原正清は一平安代と並び、薩摩を代表する刀工です。享保六年(1721)正月八代将軍吉宗公の佩刀を鍛え、その功績が認められ「一葉葵紋」を切ることが許されました。荒沸に特徴があり、切れ味に優れ、大業物とされています。
本作は平造り、寸伸びの脇指で、地鉄は小板目肌に地沸つき、細かい地景が入り、僅かに沸写りがあります。刃文は直ぐ調に小互の目、小のたれ交じり、沸厚く付き、腰元二重刃風になり表裏湯走り入り、総体的に刃から地にかけて荒沸こぼれる出来です。一葉葵紋が刻まれたうぶ茎が貴重な一品です。