新着商品

太刀 清光(加州) (Tachi Kiyomistu)(Kasyu)

商品コード:
katana kiyomitsu 1
販売価格(税込):
0 円 (価格はお問合せ下さい / Please contatc us)
関連カテゴリ:
売却済 Sold
時代 : 室町末期
国 : 加賀国

証書 : 財団法人日本美術刀剣保存協会
保存刀剣 鑑定書

外装 : 拵付白鞘入

刃長 : 2尺4寸7分半
反り : 7分
目釘穴 : 1個
元幅・元重 : 28.4mm・5.4mm
先幅・先重 : 16.7mm・2.6mm


Period : Late Muromachi
Country : Kaga

Paper : NBTHK Hozon Paper

Fittings : Koshirae + Shirasaya

Length : 75.0cm
Curve : 2.2cm
Hole : 1
Bottom Width,Thickness : 28.4mm・5.4mm
Top Width,Thickness : 16.7mm・2.6mm


巷で噂の「加州清光」は江戸時代の「加州金沢住長兵衛藤原清光」「非人清光」、六代目清光をいい、新撰組の沖田総司の愛刀として有名ですが、ここでご紹介する清光は、六代目清光よりさらに時代を遡って、先代である室町時代の加州清光となります。
本作はうぶ中心、太刀銘の清光で、中心尻の片山は加州中心の特徴です。反り七分と室町時代の優美な姿をしており、切先は小さく、地鉄は小板目肌詰んで、地沸よくつき、総体的に流れごごろがあり、刃文は小互の目、小丁子、尖り互の目を交え、足よく入り、所々淡く砂流かかり、物打ちは沸くずれ、砂流、二重刃風で激しい出来となり、佩表腰元に淡く乱れ写り立つ出来です。附けたりの拵は、金唐革の鞘で、柄糸の皮も時代のある良い拵です。