鐔 無銘 古金工 波に貝図 / Tsuba Mumei Kokinko

商品コード:
tsuba 172
販売価格(税込):
350,000
関連カテゴリ:
鐔 / Tsuba
時代 : 室町末期
国 : 不明

証書 : 財団法人日本美術刀剣保存協会
保存刀装具 鑑定書

形 : 木瓜形 赤銅波地 高彫 金袋着 色絵 金覆輪 両櫃孔
縦 : 71.5mm
横 : 68.5mm
耳 : 4.1mm

Period : Late Muromachi 16c
Country : A country is unidentified

Paper : NBTHK Hozon Tosogu Paper

Length : 71.5mm
Width : 68.5mm
thickness : 4.1mm

古金工とは桃山期以前の作で、後藤系、美濃彫系、太刀師系に分類できない作品の総称をいいます。
本作は木瓜形で赤銅波地に、波の合間に現れた貝と波しぶきにうっとり色絵(袋着色絵)を施し、さらに耳には金で覆輪された豪華な作品となっています。貝のうっとりが剥がれたところが何とも古雅な味わいのある鐔です。